漫画アニメ

チェンソーマンの聖地巡礼スポット3選!マキマがいた奈良の神社まで

info@x-knock.com

『チェンソーマン』は2022年にアニメ第1期が放送され、多くの反響を呼んだ作品です。ユーモアな展開からシリアスな展開へのテンポの良さが印象的であり、見ている人を飽きさせない作品となっています。

チェンソーマンの魅力は、躍動感のある独特な演出や高い作画クオリティです。また、物語の内容に合わせて、毎回ED曲が変わるというアニメでは珍しい力の入れ方をしているのも印象的ではないでしょうか。

2024年2月現在では、劇場版『チェンソーマン レゼ篇』の制作が決定しています。そんなチェンソーマンの聖地があるのは東京と奈良です。まだアニメが1期しかやっていないこともあり、聖地巡礼スポットが多くはありませんが、作中の世界観を体感できます。

そこで本記事では、厳選したチェンソーマンの聖地巡礼スポットを紹介します。聖地巡礼に興味のあるアニメファンの方は、ぜひ参考にしてみてください。

チェンソーマンはどんな作品?

出典元:MAPPA

チェンソーマンは2019年に『週刊少年ジャンプ』にて連載が開始され、現在は『少年ジャンプ+』で第2部が連載されている作品です。とある出来事からチェンソーマンとして蘇った主人公のデンジが強敵・銃の悪魔の討伐を目指して闘うダークファンタジー作品となっています。

主人公のデンジは、親が遺した借金返済のために『チェンソーの悪魔』であるポチタと共にデビルハンターとして暮らしていました。しかし、デンジはある日、仕事仲間の裏切りにあい殺されてしまいます。

薄れゆく意識の中、デンジはポチタと契約することでチェンソーマンとして復活することに。復活したデンジは公安のマキマに拾われ、公安のデビルハンターとして働くことになります。

デンジは契約の際にポチタと交わした『自分の夢を見せる』という約束を守り、普通の日常を手に入れるために戦いに出るという物語です。

チェンソーマンの聖地巡礼スポット

『チェンソーマン』の聖地巡礼スポットは東京と奈良にあります。まだ、聖地巡礼スポットの数は少ないものの、再現度の高さからチェンソーマンの世界観を味わえるため、ファンなら必見です。

ここからは厳選した『チェンソーマン』の聖地巡礼スポットを3つ紹介していきます。

パワーがナマコの悪魔を倒すために飛び降りるビルのモデル

パワーがナマコの悪魔を倒すために飛び降りるビルのモデルとして登場。

ナマコの悪魔を倒すシーンで登場。

ナマコの悪魔が出現した場所
マキマが初めて能力を使った神社のモデル

マキマが初めて能力を使った神社のモデルとして登場。

それでは、1つずつ見ていきましょう。

チェンソーマンの聖地①:光運ビル

パワーがナマコの悪魔を倒すために飛び降りるビルのモデル
出典元:MAPPA CHANNEL
『チェンソーマン』での登場シーン

・パワーがナマコの悪魔を倒すためにビルから飛び降りるシーン

1つ目のスポットは、光運ビルです。作中では、デンジとパワーが街を巡回している際に悪魔が出現し、討伐のためにパワーが飛び降りたビルのモデルとして使われています。

初めてパワーの能力が見られるシーンのため、印象に残っている人も多いのではないでしょうか。再現度も高く、作中に登場したビルの窓と光運ビルの窓が同じのため、ぜひ見比べてみましょう。

聖地アクセス情報

〒176-0001 東京都練馬区練馬1丁目2-5

チェンソーマンの聖地②:練馬駅

ナマコの悪魔が出現した場所
出典元:YouTube
『チェンソーマン』での登場シーン

・パワーがナマコの悪魔を倒したシーン

2つ目のスポットは、練馬駅です。作中では、パワーが倒したナマコの悪魔が出現した際に登場しています。

アニメで登場した電話ボックスはありませんが、それ以外はかなりの再現度です。近くには、デンジとパワーがマキマさんに怒られたとされるスポットもあるため、一緒に探してみてください。

聖地アクセス情報

〒176-0001 東京都練馬区練馬1丁目3-5

チェンソーマンの聖地③:大神神社

マキマが初めて能力を使った神社のモデル
出典元:X
『チェンソーマン』での登場シーン

・マキマさんが初めて能力を使ったシーン

3つ目のスポットは、大神神社です。作中では、サムライソードたちの襲撃にあった際に、マキマさんが遠隔で敵を殺害するために能力を使った神社のモデルとして登場しています。

初めてマキマさんが能力を使用した場所であり、強すぎるかつ謎めいた能力が印象に残っている方も多いことでしょう。マキマさんが能力を使う際にとっていたポーズで写真撮影をするファンも多いため、訪れた際にはぜひやってみてください。

聖地アクセス情報

〒633-0001 奈良県桜井市三輪1422

チェンソーマンの登場人物

チェンソーマンでは、以下の4人の登場人物を中心に物語が展開していきます。

1人ずつ人物像を見ていきましょう。

デンジ

主人公・デンジ
出典元:チェンソーマン公式サイト

本作品の主人公です。親の遺した借金を返済するために、ポチタと協力して悪魔を倒すデビルハンターとして生活していました。

とても貧乏で、食パンにジャムを塗って食べることに憧れていましたが、マキマに出会ったことでその生活は一変します。先輩である早川アキと一緒に暮らし、ポチタと約束した自分の夢を叶えるために公安のデビルハンターとして働くことに。

ポチタと契約したことでチェンソーマンの力を宿しています。CVは、戸谷菊之助さんが担当です。

マキマ

デンジの上司・マキマ
出典元:チェンソーマン公式サイト

デンジの上司であり、公安対魔特異4課の内閣官房長官直属のデビルハンター。普段はおっとりした性格をしていますが、謎の多い女性です。

作中では、新幹線内で敵の襲撃に遭い命を落としたものの、謎の復活を遂げます。その後、襲撃犯を遠隔で殺害します。

アニメではまだ判明していないことが多く、これからの内容に注目です。CVは、楠木ともりさんが担当しています。

早川アキ

デンジの先輩・早川アキ
出典元:チェンソーマン公式サイト

デンジの先輩で公安対魔特異4課のデビルハンターです。一見、冷たい性格をしているように見えますが、面倒見が良くデンジとパワーの世話役として一緒に生活しています。

幼い頃に銃の悪魔に家族を殺され、復讐のためにデビルハンターになることを決意した人物です。狐の悪魔と契約していましたが、サムライソードとの戦いの際に無茶をしたことで使えなくなってしまいます。

現在では、呪いの悪魔と未来の悪魔と契約しています。CVは、坂田将吾さんです。

パワー

血の魔人・パワー
出典元:チェンソーマン公式サイト

公安対魔特異4課に所属するデビルハンターであり、血の魔人です。人間ではなく、魔人という人の死体を乗っとった悪魔であり、理性が高いことからデビルハンターとして働いています。

あまり知性は高くなく、デンジと共にユーモア溢れる絡みを見せてくれる人物です。血を操ることができ、自分の血でハンマーなどの武器を生成して戦います。CVは、ファイルーズあいさんが担当です。

チェンソーマンの聖地巡礼はどのルートがおすすめ?

チェンソーマンの聖地巡礼スポットはまだ少ないため、短い時間で手軽に聖地巡礼ができます。練馬駅に行けば、ナマコの悪魔が出現した場所やパワーが飛び降りたビルを見られるためぜひ訪れてみましょう。練馬は他のアニメの聖地となっていることも多く、他作品の聖地巡礼と一緒に行うことがおすすめです。

また、マキマさんが能力を使ったとされている大神神社は奈良県にあります。東京からはかなり距離があるため、旅行などで奈良を訪れた際に聖地巡礼してみてください。

まとめ

『チェンソーマン』は2022年のアニメ放送から多くの反響を呼び、これからも見どころ満載の作品です。アニメ第2期の放送が決まれば、聖地巡礼スポットも増えていくことでしょう。今後の活躍に期待です。

今回紹介した聖地巡礼におすすめのスポットは以下の3つです。

  • 光運ビル
  • 練馬駅
  • 大神神社

再現度も高く、チェンソーマンの世界観を充分に味わえるため、ぜひ足を運んでみてください。チェンソーマン第2期の制作を願って聖地巡礼してみましょう。

ABOUT ME
Seichi Junrei
Seichi Junrei
アニメ好きのOL
東京都在住。OLをしながらアニメの聖地を巡ったり、ブログを更新したりしています。 推しアニメは『ハイキュー』『呪術廻戦』『五等分の花嫁』です。
記事URLをコピーしました