漫画アニメ

青のオーケストラの聖地巡礼スポット5選!舞台の幕張や松戸を中心に紹介

info@x-knock.com

『青のオーケストラ』は2023年4月に放送されたアニメ作品です。ある理由をきっかけにヴァイオリンを辞めた天才少年が、一人の少女と高校のオーケストラ部と出会い、成長していく姿が描かれています。

ずっとソロで活動していた主人公がオーケストラ部に入部し、人の温かみを知って、成長していく姿に心打たれた方も少なくないでしょう。また、音楽に情熱をかける少年少女の熱い青春を感じられることも魅力のひとつです。

アニメ第2期の放送も決まっており、今後も目が離せない作品となっています。そんな、青のオーケストラの舞台は千葉県の幕張と松戸です。青野たちの通う高校や定期演奏会の会場のモデルとなった場所があり、再現度も高いためファンの方必見です。

そこで本記事では、厳選した青のオーケストラの聖地巡礼スポット5選を紹介します。聖地巡礼に興味のあるアニメファンの方は、ぜひ参考にしてください。

青のオーケストラはどんな作品?

出典元: アニメ青のオーケストラ公式

青のオーケストラは、2017年4月から『マンガワン』や『裏サンデー』で連載が開始された漫画作品です。海幕高校のオーケストラ部を通して成長していく、少年少女の青春が描かれています。

主人公は、ある理由でヴァイオリンを辞めた元天才少年・青野一。ヴァイオリンを辞めた青野は退屈な日々を過ごしていました。しかし、同じ中学の秋音律子との出会いによって、青野の生活は一変していきます。

律子のヴァイオリンの先生をすることになった青野は、律子と関わるうちに自身の過去と向き合えるようになります。再びヴァイオリンを弾き始めた青野は、担任の先生の後押しもあってオーケストラ部のある千葉県立海幕高校に進学することに。

子供の頃からソロでしか活動していなかった青野は、初めての団体活動に戸惑います。しかし、先輩や仲間の温かさに触れ、知らなかった世界を知った青野はオーケストラ部のコンマスになることを決意します。

音楽を通して成長していく、青野やその仲間たちの青春ドラマを描いた作品です。

青のオーケストラの聖地巡礼スポット

青のオーケストラの主な舞台は、千葉県の幕張や松戸です。作中には、幕張や松戸の街並みが多く登場しており、再現度も高くなっています。訪れてみれば作中の世界観を感じられるでしょう。

ここからは、厳選した青のオーケストラの聖地巡礼スポットを紹介していきます。今回紹介するのは以下の5つのスポットです。

千葉県立海幕高等学校のモデル

千葉県立海幕高等学校のモデル

青野や律子の最寄駅である新松田駅のモデル

青野や律子の最寄駅である新松田駅のモデル
SPOT03
青野や律子が高校に行く際に降りる駅のモデル

青野や律子が高校に行く際に降りる駅のモデル

海幕高校の最寄り駅の南海幕駅のモデル

海幕高校の最寄り駅の南海幕駅のモデル
定期演奏会の会場のモデル

定期演奏会の会場のモデル

それでは1つずつみていきましょう。

青のオーケストラの聖地①千葉県立幕張総合高等学校

千葉県立海幕高等学校のモデル
出典元:アニメ青のオーケストラ公式
『青オケ』での登場シーン

・青野たちが学校生活を送るシーン

1つ目のスポットは、千葉県立幕張総合高等学校です。千葉県立幕張総合高等学校は、青野たちの通っている千葉県立海幕高等学校のモデルとなります。

作品のほとんどがオーケストラ部の活動を描いていることから、作中では度々校内の様子が描かれています。再現度も非常に高くなっており、外観を見るだけで作中の世界観を味わえるでしょう。

また、幕張総合高校からJR幕張駅に向かう途中には、青野が律子に入部届を書いてもらった陸橋もあります。こちらもあわせて訪れてみてください。

聖地アクセス情報

〒261-0014 千葉県千葉市美浜区若葉3丁目1-6

青のオーケストラの聖地②新松戸駅

青野や律子の最寄駅である新松田駅のモデル
出典元:X
『青オケ』での登場シーン

・青野や律子の帰宅シーン

2つ目のスポットは、新松戸駅です。新松戸駅は、青野や律子の最寄駅である新松田駅のモデルとなります。

作中には、新松戸駅にある赤い鳥居のようなオブジェが描かれており、再現度も非常に高くなっています。また、近くには青野が訪れていた本屋のモデルとなった、ときわ書房もあるため、あわせて訪れてみましょう。

聖地アクセス情報

〒270-0017 千葉県松戸市幸谷

青のオーケストラの聖地③幕張駅

青野や律子が高校に行く際に降りる駅のモデル
出典元:YouTube
『青オケ』での登場シーン

・青野や律子の登下校のシーン

3つ目のスポットは、幕張駅です。幕張駅は、青野や律子が高校に行く際に降りる駅のモデルとなっています。

南口の改札を降りると、作中に登場した駅舎が見られます。また、青野や律子が電車を待っている際にホームから見える景色も再現度が高くなっており必見です。

幕張駅を初めて訪れる方は、海浜幕張駅と間違えやすいため注意しましょう。

聖地アクセス情報

〒262-0032 千葉県千葉市花見川区幕張町5丁目

青のオーケストラの聖地④海浜幕張駅

海幕高校の最寄り駅の南海幕駅のモデル
出典元:X
『青オケ』での登場シーン

・ハルが部活の帰り道に中学の同級生を見かけたシーン

4つ目のスポットは、海浜幕張駅です。海浜幕張駅は、小桜ハルが部活の帰り道に中学時代に転校の原因となった同級生を見かけた際に登場した南海幕駅のモデルになります。

また、海幕高校の最寄り駅でもあります。作中では、ハルと律子の友情を感じられるシーンであり、印象に残っている方も少なくないでしょう。

さらに、近くにある幕張海浜公園は花火大会のモデルとなった場所のため、あわせて訪れてみましょう。

聖地アクセス情報

〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野2丁目

青のオーケストラの聖地⑤千葉県文化会館

定期演奏会の会場のモデル
出典元:YouTube
『青オケ』での登場シーン

・アニメの終盤の定期演奏会のシーン

5つ目のスポットは、千葉県文化会館です。千葉県文化会館は、アニメの終盤の定期演奏会の会場のモデルになっています。

定期演奏会はオケ部3年生の絆や青野たちの成長した姿が描かれており、作中で最も盛り上がる場面です。千葉県文化会館の特徴的な外観がそのまま再現されているため、一目見れば青オケの世界観を味わえます。

聖地アクセス情報

〒260-8661 千葉県千葉市中央区市場町11-2

まだまだある!現在も実在する『青オケスポット』

青のオーケストラの聖地巡礼スポットはまだまだあります。ここからはさらに、ファンなら訪れたいおすすめの以下の3つのスポットを紹介していきます。

それでは、1つずつみていきましょう。

青オケスポット①新坂川さくら通り

出典元:X

1つ目のスポットは、新坂川さくら通りです。新坂川さくら通りは、青野が新松田駅から家に帰るシーンや律子を家に送るシーンなどで度々登場しています。

律子が青野に「ヴァイオリンと父親は関係ない」と言ったシーンなど、2人の印象的なシーンでよく描かれている場所です。青オケのファンの方なら、一度は訪れてみたい聖地と言えるでしょう。

新松戸駅から徒歩10分ほどのところにあります。

聖地アクセス情報

〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2丁目

青オケスポット②まんぷく亭 新松戸本店

出典元:X

2つ目のスポットは、まんぷく亭 新松戸本店です。まんぷく亭 新松戸本店は、武田先生が海幕高校に合格した青野と律子にラーメンを奢ったお店のモデルになります。

新松戸駅から徒歩数分のところにあり、作中では外観の雰囲気がそのまま再現されています。3人が食事していたカウンター席もあるため、訪れた際には座ってみましょう。

聖地アクセス情報

〒270-0034 千葉県松戸市新松戸2丁目112

青オケスポット③田川肉店

出典元:X

3つ目のスポットは、田川肉店です。田川肉店は、オケ部の3年生や青野たちが部活帰りにチキンカツを買っていたお店のモデルになります。

地元で有名なお肉屋さんであり、作中と同様にチキンカツも売っています。また、田川肉店から京成幕張駅に向かう道は、ハルと律子の帰り道のモデルです。田川肉店に寄った際には、2人の帰り道も通ってみましょう。

聖地アクセス情報

〒262-0032 千葉県千葉市花見川区幕張町5丁目147

青のオーケストラの聖地巡礼はどのルートがおすすめ?

青のオーケストラの聖地巡礼は、幕張を訪れる場合にはJR幕張駅か京成幕張駅からスタートするのがおすすめです。チキンカツが売っている田川肉店に寄ったら、京成幕張付近の律子とハルの帰り道を通ってみましょう。

田川肉店からJR幕張駅とは逆の方向にまっすぐ行くと、千葉県立幕張総合高等学校に着きます。幕張総合高校に着く前に通る陸橋は、青野が律子に入部届を書かれた場所のため、ぜひ通ってみてください。

また、幕張総合高校を訪れる際は、マナーに注意しましょう。幕張総合高校の後に海浜幕張駅に向かって、幕張での聖地巡礼は終了です。

松戸を訪れる際は、新松田駅のモデルとなった新松戸駅からスタートします。まんぷく亭 新松戸本店に寄った後、新坂川さくら通りを訪れてみましょう。新坂川さくら通りは、押出橋の方に進むとあります。

千葉県文化会館は千葉駅の近くにあり、他の聖地とは離れているため注意してください。

青のオーケストラの登場人物

青のオーケストラは、以下の5人の登場人物を中心に物語が展開していきます。

1人ずつ人物像をみていきましょう。

青野一(アオノハジメ)

出典元:青のオーケストラ公式サイト

本作品の主人公であり、親の離婚をきっかけにヴァイオリンを辞めた元天才ヴァイオリニスト。小さい頃からコンクールで度々優勝するほどの実力の持ち主です。

ヴァイオリンを辞めて、やる気のない日々を送っていたところ、秋音律子と出会い変化していきます。中学の頃は人と距離を取りたがっていましたが、オケ部の先輩や仲間の存在によって人としても成長していきます。

勉強と運動が苦手で、音楽に特化している人物です。CVは、千葉翔也さんが担当しています。

秋音律子(アキネリツコ)

出典元:青のオーケストラ公式サイト

青野と同じ中学校出身のヴァイオリニスト。中学の体育教師である武田先生の影響でヴァイオリンを始めます。

成績優秀で、ヴァイオリンを教えてもらっている代わりに青野に勉強を教えている人物です。明るく正義感の強い性格をしています。

思ったことをすぐに口にしてしまうため、他人とぶつかってしまう一面も。CVは、加隈亜衣さんが担当しています。

佐伯直(サエキナオ)

出典元:青のオーケストラ公式サイト

ドイツ生まれで、青野と同い年の凄腕ヴァイオリニスト。青野が出なくなった中学コンクールに出場し、優勝するほどの天才的な実力を持つ人物です。

マイペースで空気が読めず、掴みどころがない性格をしています。祖母と二人暮らしをしており、チェロの山田とは中学時代からの友人です。

CVは、土屋神葉さんが担当しています。

小桜ハル(コザクラハル)

出典元:青のオーケストラ公式サイト

律子の親友のヴァイオリニスト。幼少期からヴァイオリンを弾いており、青野や山田とは小さい頃からの知り合いです。

元々は青野と律子と同じ中学でしたが、同級生からのいじめに合い転校しています。人見知りで大人しい性格をしている人物です。

過去のいじめによって心に深い傷を抱えていましたが、律子のおかげもあって乗り越えられるようになります。CVは、佐藤未奈子さんが担当です。

山田一郎(ヤマダイチロウ)

出典元:アニメ青のオーケストラ公式

佐伯直と同じ中学出身のチェリスト。幼少期からチェロを習っており、青野やハルとはコンクールで出会っています。

人懐っこい性格をしており、友人想いの優しい人物です。青野たちの間では、ムードメーカー的存在でもあり、いつも場を和ませています。

CVは、古川慎さんが担当です。

まとめ

青のオーケストラは、アニメ第2期の放送も決まっている人気作品です。仲間と何かひとつのことに熱中する素晴らしさを教えてくれる作品であり、これからも目が話せなくなっています。

千葉県の幕張や松戸には、青のオーケストラの世界観を感じられるスポットが多くあるため、ぜひ訪れてみてください。今回紹介した聖地巡礼におすすめのスポットは以下の5つです。

  • 千葉県立幕張総合高等学校
  • 新松戸駅
  • 幕張駅
  • 海浜幕張駅
  • 千葉県文化会館

他にも、新坂川さくら通りやまんぷく亭 新松戸本店、田川肉店など、さまざまなスポットがありますので足を運んでみてください。青のオーケストラの世界観を現実世界で体感してみましょう。

ABOUT ME
Seichi Junrei
Seichi Junrei
アニメ好きのOL
東京都在住。OLをしながらアニメの聖地を巡ったり、ブログを更新したりしています。 推しアニメは『ハイキュー』『呪術廻戦』『五等分の花嫁』です。
記事URLをコピーしました